古語:

山鳥の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「山鳥」を解説文に含む見出し語の検索結果(11~20/20件中)

形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}①かわいそうだ。気の毒だ。痛々しい。出典枕草子 鳥は「山鳥、友を恋ひて、鏡を見すれば慰むらむ、心若う、...
形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}①かわいそうだ。気の毒だ。痛々しい。出典枕草子 鳥は「山鳥、友を恋ひて、鏡を見すれば慰むらむ、心若う、...
[一]他動詞ガ行四段活用活用{が/ぎ/ぐ/ぐ/げ/げ}竹に鳥の羽ややじりをつけて矢を作る。出典平家物語 一一・遠矢「白篦(しらの)に山鳥の尾をもってはいだりける矢の」[訳] 白篦(=塗りなどを施してな...
[一]他動詞ガ行四段活用活用{が/ぎ/ぐ/ぐ/げ/げ}竹に鳥の羽ややじりをつけて矢を作る。出典平家物語 一一・遠矢「白篦(しらの)に山鳥の尾をもってはいだりける矢の」[訳] 白篦(=塗りなどを施してな...
形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}非常に長い。出典拾遺集 恋三「あしひきの山鳥の尾のしだり尾のながながし夜(よ)をひとりかも寝む」[訳] ⇒あしひき...
形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}非常に長い。出典拾遺集 恋三「あしひきの山鳥の尾のしだり尾のながながし夜(よ)をひとりかも寝む」[訳] ⇒あしひき...
副詞①はらはら(と)。ぱらぱら(と)。▽木の葉や花などが散り落ちるようす。出典笈の小文 俳文・芭蕉「ほろほろと山吹(やまぶき)散るか滝の音―芭蕉」[訳] ⇒ほろほろと…。②ばら...
副詞①はらはら(と)。ぱらぱら(と)。▽木の葉や花などが散り落ちるようす。出典笈の小文 俳文・芭蕉「ほろほろと山吹(やまぶき)散るか滝の音―芭蕉」[訳] ⇒ほろほろと…。②ばら...
名詞①(動物の)尾。出典拾遺集 恋三「あしひきの山鳥のをのしだりをの長々し夜(よ)をひとりかも寝む」[訳] ⇒あしひきのやまどりのをの…。②(動物の尾のように)長く伸びたもの。
名詞①(動物の)尾。出典拾遺集 恋三「あしひきの山鳥のをのしだりをの長々し夜(よ)をひとりかも寝む」[訳] ⇒あしひきのやまどりのをの…。②(動物の尾のように)長く伸びたもの。
< 前の結果 | 次の結果 >


   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS