古語:

あさぢふのの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > あさぢふのの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

あさぢふの…

分類和歌


出典百人一首 


「浅茅生(あさぢふ)の小野(をの)の篠原(しのはら)忍ぶれどあまりてなどか人の恋しき」


出典後撰集 恋一・源等(みなもとのひとし)


[訳] 浅茅(=丈(たけ)の低いちがや)の生えた小野の篠原の「しの」ということばのように、あなたへの思いを忍んでこらえようとしているのにこらえきれず、どうして、こんなにもあなたが恋しいのだろうか。


鑑賞

第二句の「小野の篠原」までは同音の「しのぶ」を導く序詞(じよことば)で、姿を隠しきれないことの比喩(ひゆ)ともする。本歌は『古今和歌集』恋一「浅茅生の小野の篠原忍ぶとも人知るらめやいふ人なしに」。



あさぢふ-の 【浅茅生の】

分類枕詞


ちがやの生えていることから「小野(をの)」にかかる。


出典後撰集 恋一


「あさぢふの小野(をの)の篠原(しのはら)忍ぶれど」


[訳] ⇒あさぢふの…。









あさぢふののページへのリンク
「あさぢふの」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

あさぢふののお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




あさぢふののページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS