古語:

あなみにくの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > あなみにくの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

あなみにく…

分類和歌


「あなみにく賢(さか)しらをすと酒飲まぬ人をよく見れば猿にかも似る」


出典万葉集 三四四・大伴旅人(おほとものたびと)


[訳] ああみっともない。賢(かし)こぶって酒を飲まない人をよく見ると、猿に似ているよ。


鑑賞

旅人が大宰帥(だざいのそち)として九州に在任したころ詠まれた「酒を讚(ほ)むる歌十三首」のうちの一首。酒を飲まない人たちが偉そうに利口ぶるようすを猿にたとえ、皮肉をこめてからかっている。「す」はサ変動詞の終止形。「かも」は詠嘆を込めた疑問の係助詞。









あなみにくのページへのリンク
「あなみにく」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

あなみにくのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




あなみにくのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS