古語:

おくやまにの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > おくやまにの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

おくやまに…

分類和歌


出典百人一首 


「奥山に紅葉(もみぢ)踏み分け鳴く鹿(しか)の声聞く時ぞ秋はかなしき」


出典古今集 秋上・猿丸太夫(さるまるだゆう)


[訳] 奥深い山に散り敷いた紅葉を踏み分けて鳴いている鹿の声を聞く時、とりわけ秋の悲しさを感じることだ。









おくやまにのページへのリンク
「おくやまに」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

おくやまにのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




おくやまにのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS