古語:

からはの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

から-は

分類連語


〔体言に付いて〕…である以上は。…であるので。


出典源氏物語 澪標


「うき身からは同じ嘆かしさにこそ」


[訳] つらいわが身であるので、(帰京された今でも)同じ嘆かわしさであるのに。


なりたち

格助詞「から」+係助詞「は」



から-は

分類連語


〔活用語の連体形に付いて〕…(する)以上は。


出典宗論 狂言


「こう参るからは、たがいに虫腹(むしはら)がかぶろうとも」


[訳] このように参ります以上は、お互いに腹痛が起ころうとも。


なりたち

接続助詞「から」+係助詞「は」









からはのページへのリンク
「からは」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

からはのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




からはのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS