古語:

とろとろの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

とろ-とろ

副詞

たらたら。

▽鼻汁などの粘液状のものが流れ落ちるさま。


出典源平盛衰記 一七


「よだれとろとろ垂らして見入り給へり」


[訳] (入道は)よだれをたらたら垂らしてごらんになっている。


ゆっくり。ゆったり。のろのろ。▽ゆっくり動くさま。


出典宇治拾遺 一五・四


「この府生(ふしやう)騒がずして、ひき固めてとろとろと放ちて」


[訳] この府生(という者)は、少しも騒がず、(弓を)十分に引き絞って、ゆっくりと矢を放って。









とろとろのページへのリンク
「とろとろ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

とろとろのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




とろとろのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS