古語:

ももしきやの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > ももしきやの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ももしきや…

分類和歌


出典百人一首 


「百敷(ももしき)や古き軒端(のきば)のしのぶにもなほあまりある昔なりけり」


出典続後撰集 雑下・順徳院(じゆんとくゐん)


[訳] 宮中の古びた軒先に生えている忍ぶ草を見るにつけて、いくら偲(しの)んでも偲びきれない、(よく治まっていた)昔の御代(みよ)であることよ。


鑑賞

「しのぶ」に「忍ぶ草」と「偲(しの)ぶ」とをかけている。「昔」とは、特定せずに広く王朝時代の盛時をさす。








ももしきやのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

ももしきやのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




ももしきやのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS