古語:

やからの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

や-から 【族】

名詞

一族。一門。


出典日本書紀 武烈


「遂(つひ)に殺されぬ。そのやからさへに及(いた)る」


[訳] 遂に殺されてしまった。その一族にまでも被害が及んだ。


仲間。同輩。


出典平家物語 七・俱梨迦羅落


「『きたなしや、返せ返せ』といふやから多かりけれども」


[訳] 「ひきょうだ、戻れ戻れ」という仲間が多かったが。◆「や」は家、「から」は血縁集団の意。は「輩」とも書く。









やからのページへのリンク
「やから」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

やからのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




やからのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS