古語:

御裳濯川の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

御裳濯川

分類地名


歌枕(うたまくら)。今の三重県伊勢(いせ)市を流れ、伊勢神宮の内宮の神域を流れる「五十鈴川(いすずがは)」の別名。斎宮の倭姫命(やまとひめのみこと)が、この川で「御裳(みも)」を洗い清めたという故事から、この名がある。尽きることのない神聖な清流を、大神や皇室の悠久であることにたとえて歌に詠まれることが多い。









御裳濯川のページへのリンク
「御裳濯川」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

御裳濯川のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




御裳濯川のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS