古語:

急ぐの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

いそ・ぐ 【急ぐ】

[一]自動詞ガ行四段活用

活用{が/ぎ/ぐ/ぐ/げ/げ}


急いでする。急ぐ。


出典枕草子 宮にはじめてまゐりたるころ


「暁には、とく下(お)りなむといそがるる」


[訳] 夜明け前には、早く退出しようと気がせかれる。


急いで行く。急ぐ。


出典蕪村句集 俳諧


「鳥羽殿(とばどの)へ五六騎(ごろくき)いそぐ野分(のわき)かな―蕪村」


[訳] ⇒とばどのへ…。


[二]他動詞ガ行四段活用

活用{が/ぎ/ぐ/ぐ/げ/げ}


急いでする。急ぐ。


出典徒然草 四九


「ゆるくすべきことをいそぎて」


[訳] ゆっくりしなければならないことを急いでして。


支度する。準備する。


出典更級日記 夫の死


「下(くだ)るべきことどもいそぐに」


[訳] (任地に)下るためのいろいろなことを準備していると。


注意

[二]の意味は現代語にはないが、古文では重要。









急ぐのページへのリンク
「急ぐ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

急ぐのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




急ぐのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS