古語:

砕くの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

くだ・く 【砕く】

[一]他動詞カ行四段活用

活用{か/き/く/く/け/け}


(物を)砕く。


出典徒然草 三〇


「嵐(あらし)にむせびし松も千年(ちとせ)をまたで、薪(たきぎ)にくだかれ」


[訳] 嵐にむせび泣くように鳴った松も、千年とたたないうちに薪として砕かれ。


(敵を)打ち破る。勢力を弱める。


出典徒然草 八〇


「運に乗じて敵(あた)をくだく時」


[訳] 好運によって敵を打ち破るとき。


〔多く「心をくだく」の形で〕思い悩む。心を痛める。


出典源氏物語 須磨


「人知れぬ心をくだき給(たま)ふ人」


[訳] ひそかに心を痛めなさる人。


〔多く「身をくだく」の形で〕ある限りの力を尽くす。


出典源氏物語 若菜下


「身をくだきて思(おぼ)し惑ふを」


[訳] ある限りの力を尽くして心配なさり途方にくれなさるのを。


[二]自動詞カ行下二段活用

活用{け/け/く/くる/くれ/けよ}


(物が)砕ける。


出典徒然草 二一


「岩にくだけて清く流るる水の気色(けしき)こそ」


[訳] 岩に(ぶつかって)砕けて清く流れる水のようすは。


思い乱れる。


出典詞花集 恋上


「風をいたみ岩うつ波のおのれのみくだけて物を思ふころかな」


[訳] ⇒かぜをいたみ…。


整わなくなる。散漫になる。


出典徒然草 一四


「少しくだけたる姿にもや見ゆらん」


[訳] 少し調べが整わなくなった歌体とも見えていようか。









砕くのページへのリンク
「砕く」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

砕くのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




砕くのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS