古語:

あいなしの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「あいなし」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/28件中)

分類連語心が動揺する。胸騒ぎがする。出典源氏物語 夕顔「あいなくむねさわぎて」[訳] むやみに心が動揺して。
分類連語心が動揺する。胸騒ぎがする。出典源氏物語 夕顔「あいなくむねさわぎて」[訳] むやみに心が動揺して。
名詞※「す」が付いて自動詞(サ行変格活用)になるなんとなく嫉妬(しつと)し恨むこと。出典源氏物語 若菜上「まだきに騒ぎて、あいなきものうらみし給(たま)ふな」[訳] 事前に騒ぎ立てて、つまらない嫉妬し...
名詞※「す」が付いて自動詞(サ行変格活用)になるなんとなく嫉妬(しつと)し恨むこと。出典源氏物語 若菜上「まだきに騒ぎて、あいなきものうらみし給(たま)ふな」[訳] 事前に騒ぎ立てて、つまらない嫉妬し...
名詞多数の人。人々。「しゅ」とも。出典徒然草 一五一「しゅうに交はりたるも、あいなく、見苦し」[訳] 多数の人と交際しているのも、むだで、見苦しい。
名詞多数の人。人々。「しゅ」とも。出典徒然草 一五一「しゅうに交はりたるも、あいなく、見苦し」[訳] 多数の人と交際しているのも、むだで、見苦しい。
形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}①気に入らない。不快である。出典源氏物語 桐壺「上達部(かんだちめ)・上人(うへびと)なども、あいなく目をそばめつつ」[...
名詞①「てんじゃうびと」に同じ。出典源氏物語 桐壺「上達部(かんだちめ)・うへびとなども、あいなく目をそばめつつ」[訳] 上達部や殿上人なども、みな気に入らなくて目をそむけて。②...
名詞①「てんじゃうびと」に同じ。出典源氏物語 桐壺「上達部(かんだちめ)・うへびとなども、あいなく目をそばめつつ」[訳] 上達部や殿上人なども、みな気に入らなくて目をそむけて。②...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS