古語:

つたなしの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「つたなし」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/17件中)

形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}①臆病(おくびよう)である。意気地がない。出典竹取物語 竜の頸の玉「をぢなき事する船人にもあるかな」[訳] 意気地のない...
分類連語思ったとおりになる。思うつぼにはまる。出典今昔物語集 二八・八「何(いか)でか心を得ずして、基増(きぞう)が、あんにおちてかく言はれたるこそつたなけれ」[訳] (相手の)心がどうであるか気づか...
分類連語思ったとおりになる。思うつぼにはまる。出典今昔物語集 二八・八「何(いか)でか心を得ずして、基増(きぞう)が、あんにおちてかく言はれたるこそつたなけれ」[訳] (相手の)心がどうであるか気づか...
形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}①愚かだ。劣っている。出典今昔物語集 二八・四二「和御許(わおもと)のつたなくて、この盗人をば逃がしつるぞ」[訳] おま...
形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}①愚かだ。劣っている。出典今昔物語集 二八・四二「和御許(わおもと)のつたなくて、この盗人をば逃がしつるぞ」[訳] おま...
名詞①前世。先の世。出典更級日記 子忍びの森「我も人もすくせのつたなかりければ」[訳] 私も(娘の)おまえも前世の因縁で運が悪かったので。②宿命。前世の因縁。出典伊勢物語 六五...
名詞①前世。先の世。出典更級日記 子忍びの森「我も人もすくせのつたなかりければ」[訳] 私も(娘の)おまえも前世の因縁で運が悪かったので。②宿命。前世の因縁。出典伊勢物語 六五...
副詞①このように。出典枕草子 清涼殿の丑寅のすみの「などかうつたなうはあるぞ」[訳] なぜこのようにできが悪いのか。②〔「かうなり」の形で〕そうそう。そのとおり。出典大鏡 道長...
副詞①このように。出典枕草子 清涼殿の丑寅のすみの「などかうつたなうはあるぞ」[訳] なぜこのようにできが悪いのか。②〔「かうなり」の形で〕そうそう。そのとおり。出典大鏡 道長...
分類連語①ちょうどその時機や時節に出あう。出典蜻蛉日記 上「折ならで色づきにけるもみぢ葉はときにあひてぞ色まさりける」[訳] 時節でないのに色づいてしまったもみじ葉はちょうど秋になっていっ...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2019 Weblio RSS