古語:

別れの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「別れ」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/156件中)

名詞手を離れること。別れ。◆「た」は「て(手)」の意。
名詞手を離れること。別れ。◆「た」は「て(手)」の意。
名詞①死体。なきがら。②遺骨。出典源氏物語 宿木「別れを悲しみてかばねを包みて」[訳] (永遠の)別れを悲しんで、(わが子の)遺骨を包んで。
名詞①死体。なきがら。②遺骨。出典源氏物語 宿木「別れを悲しみてかばねを包みて」[訳] (永遠の)別れを悲しんで、(わが子の)遺骨を包んで。
分類連語(寿命に限りがあるために必ずおとずれる)この世の別れ。死別。出典源氏物語 御法「かぎりあるわかれぞいとくちをしきわざなりける」[訳] この世の別れ(があることは)本当に残念なことであった。
分類連語(寿命に限りがあるために必ずおとずれる)この世の別れ。死別。出典源氏物語 御法「かぎりあるわかれぞいとくちをしきわざなりける」[訳] この世の別れ(があることは)本当に残念なことであった。
分類連語①長い間会えない別れ。②死別。再び会えない別れ。出典新古今集 恋三「これもまたながきわかれになりやせん」[訳] この今朝の別れもひょっとすると死別になるのであろうか。
分類連語①長い間会えない別れ。②死別。再び会えない別れ。出典新古今集 恋三「これもまたながきわかれになりやせん」[訳] この今朝の別れもひょっとすると死別になるのであろうか。
形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}思わずため息がでるような気持ちだ。嘆かわしい。出典万葉集 一四五四「あないきづかし相別れなば」[訳] ああ、ため息...
形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}思わずため息がでるような気持ちだ。嘆かわしい。出典万葉集 一四五四「あないきづかし相別れなば」[訳] ああ、ため息...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2019 Weblio RSS