古語:

かんの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

かん 【感】

名詞

感じ。感動。感慨。



かん 【長官】

名詞

「かみ(長官)」の撥(はつ)音便。「かう」とも。



かん 【欠・減】

名詞

数量・目方などが、前に量ったときより減っていること。目減り。



かん 【干】

名詞

横笛の指穴の名の一つ。七つある指穴の一番下の穴。



かん 【寒】

名詞

冬、立春までの約三十日間。一年中で最も寒い時期とされる。[季語] 冬。









かんのページへのリンク
「かん」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

かんのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




かんのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS