古語:

さぐるの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

さぐ・る 【探る・捜る】

他動詞ラ行四段活用

活用{ら/り/る/る/れ/れ}


手や足で触って確かめる。


出典万葉集 二九一四


「愛(うるわ)しと思ふ我妹(わぎも)を夢(いめ)に見て起きてさぐるに無きがさぶしさ」


[訳] かわいいと思うあなたを夢に見て起きて手で触って確かめてもだれもいないことの寂しさよ。


尋ね求める。


出典古今著聞集 六三


「諸宗の奥旨(あうし)、さぐり極めずといふ事なし」


[訳] 諸宗派の奥深い教義を、尋ね求めつくしていないということはない。









さぐるのページへのリンク
「さぐる」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

さぐるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




さぐるのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS