古語:

ものかの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

もの-か

分類連語


…ものか。…ていいものか。▽非難の意をこめて問い返す意を表す。


出典源氏物語 夕顔


「人離(ひとばな)れたる所に、心とけて寝(い)ぬるものか」


[訳] 人気(ひとけ)のない所で、安心して寝込んでしまっていいものか。


(なんとまあ)…ことよ。(驚いたことに)…ではないか。▽意外な事態に驚いたときの強い感動を表す。


出典土佐日記 二・五


「『欲しきものぞおはすらむ』とは、今めくものか」


[訳] 「欲しいものがおありなのでしょう」とは、なんとまあ当世風であることよ。


参考

活用語の連体形に接続する。


なりたち

形式名詞「もの」+係助詞「か」









ものかのページへのリンク
「ものか」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

ものかのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




ものかのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS