古語:

ゆくかたの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ゆく-かた 【行く方】

名詞

進んで行く方角。行く先。


出典竹取物語 蓬莱の玉の枝


「いろいろの病(やまひ)をして、ゆくかたそらも覚えず」


[訳] いろいろな病気をして、行く先すらもわからず。


心を晴らす方法。やるかた。


出典古今集 物名


「夏草の上は茂れる沼水の(=序詞(じよことば))ゆくかたのなきわが心かな」


[訳] 夏草が表面に生い茂った沼の水がどこへも行きようがないように、やるかたのない私の気持ちであるよ。◆「ゆくがた」とも。









ゆくかたのページへのリンク
「ゆくかた」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

ゆくかたのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




ゆくかたのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS