古語:

便無しの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

び-な・し 【便無し】

形容詞ク活用

活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}


「びんなし」に同じ。


出典和泉式部 


「女いとびなき心地(ここち)すれど」


[訳] 女(=私)はとても都合が悪い気がするけれども。◆「びんなし」の撥音(はつおん)「ん」が表記されない形。



びん-な・し 【便無し】

形容詞ク活用

活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}


具合が悪い。都合が悪い。不便だ。


出典枕草子 びんなきところにて


「びんなきところにて、人にものを言ひけるに」


[訳] 具合の悪いところで、男と語り合っていたときに。


感心できない。けしからぬ。


出典大鏡 時平


「左の大臣(おとど)の一の人といひながら、美麗ことのほかにて参れる、びんなきことなり」


[訳] 左大臣が、最高の身分であるからといって、ことのほか華美な衣服で参内したのは感心できないことだ。


かわいそうだ。いたわしい。


出典風俗文選 俳文


「きのふの価(あたひ)、返しくれたびてんやと侘(わ)ぶ。いとびんなければ、許しやりぬ」


[訳] 昨日の代金を返してくださらないだろうかと困っている。とてもかわいそうなので、許してやった。








便無しのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

便無しのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




便無しのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS