古語:

便宜の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

びん-ぎ 【便宜】

名詞

都合がよいこと。好都合。


出典今昔物語集 二〇・三五


「国の内に居たるは、極めたるびんぎなり」


[訳] (これほどの僧が)国の中に居たのは、たいへん好都合である。


よい機会。よいついで。


出典落窪物語 一


「なほびんぎあらば告げられよ」


[訳] やはり(姫君を連れ出す)よい機会があるならば知らせてください。


手紙。たより。


出典歌念仏 浄瑠・近松


「それより、びんぎ・おとづれの声も聞かねば顔を見ず」


[訳] それからは、手紙や訪れの、声も聞かないので(夫の)顔を見ない。









便宜のページへのリンク
「便宜」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

便宜のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




便宜のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS