古語:

慰むの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

なぐさ・む 【慰む】

[一]自動詞マ行四段活用

活用{ま/み/む/む/め/め}


気が紛れる。心が晴れる。


出典徒然草 二一


「よろづのことは、月見るにこそ、なぐさむものなれ」


[訳] いろいろなことは、月を見ることによって、心が晴れるものだ。


[二]他動詞マ行四段活用

活用{ま/み/む/む/め/め}


気分を晴らす。心を楽しませる。


出典徒然草 一三〇


「人に本意(ほい)なく思はせてわが心をなぐさまん事、徳に背けり」


[訳] 相手にいやな思いをさせて、自分の心を楽しませることは、道徳にそむいている。


[三]他動詞マ行下二段活用

活用{め/め/む/むる/むれ/めよ}


心を安める。心を晴らす。


出典古今集 仮名序


「猛(たけ)き武士(もののふ)の心をもなぐさむるは」


[訳] 勇猛な武人の心をも安める(ことができる)のは。


なだめる。


出典枕草子 すさまじきもの


「稚児(ちご)の乳母(めのと)の、ただあからさまにとて出(い)でぬるほど、とかくなぐさめて」


[訳] 赤ん坊の乳母が、ついちょっとの間といって出ていったあいだ、いろいろとなだめあやして。









慰むのページへのリンク
「慰む」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

慰むのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




慰むのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS