古語:

方丈記の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

方丈記

分類書名


随筆。鴨長明(かものちようめい)作。鎌倉時代前期(一二一二)成立。一巻。〔内容〕人生が無常であることを説き、安元(あんげん)の大火、福原遷都(せんと)、元暦(げんりやく)の地震などの事件を述べ、自分が日野山に隠遁(いんとん)するに至ったわけを、すじ道のよく通った和漢混交文で書きつづっている。『徒然草(つれづれぐさ)』と並ぶ中世の代表的な随筆である。









方丈記のページへのリンク
「方丈記」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

方丈記のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




方丈記のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS