古語:

繰るの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

く・る 【繰る・絡る】

他動詞ラ行四段活用

活用{ら/り/る/る/れ/れ}


(糸など細長い物を)たぐり寄せる。また、そうして物に巻き取る。


出典万葉集 一三四六


「女郎花(をみなへし)生ふる沢辺の真葛原(まくづはら)いつかもくりてわが衣(きぬ)に着む」


[訳] おみなえしが生えている沢のほとりのくずの原のくずを、いつ(糸にして)たぐり寄せ(織って)自分の着物にして着るのだろうか。


順々に引き出す。順々に送り出す。


出典大鏡 時平


「物をくり出(い)だすやうに言ひ続くるほどぞ」


[訳] 糸か何かを順々に引き出すように(次から次へと)話し続けるようすは。









繰るのページへのリンク
「繰る」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

繰るのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




繰るのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS