古語:

負ふの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

お・ふ 【負ふ】

[一]自動詞ハ行四段活用

活用{は/ひ/ふ/ふ/へ/へ}


似合う。ぴったり合う。ふさわしい。


出典古今集 仮名序


「文屋康秀(ふんやのやすひで)は、詞(ことば)はたくみにて、そのさま身におはず」


[訳] 文屋康秀は、言葉(の使い方)は上手だが、その歌の姿は内容とぴったり合わない。


[二]他動詞ハ行四段活用

活用{は/ひ/ふ/ふ/へ/へ}


背負う。


出典伊勢物語 六


「男、弓・胡簶(やなぐひ)をおひて戸口にをり」


[訳] 男は、弓(を持ち)やなぐいを背負って戸口に(立って女を守って)いる。


こうむる。身に受ける。


出典源氏物語 桐壺


「朝夕の宮仕へにつけても、人の心をのみ動かし、恨みをおふ積もりにやありけむ」


[訳] 朝晩のお勤めにつけても、他の女御(にようご)や更衣たちの心をひどく動揺させ、その恨みを身に受けることが積み重なった結果であったのだろうか。


借金をする。借りる。


出典宇治拾遺 一・八


「その人は、わが金(こがね)を千両おひたる人なり」


[訳] その人は、私の金を千両借りている人である。


〔「名に負ふ」の形で〕(名として)持っている。


出典古今集 羇旅・伊勢物語九


「名にしおはばいざ言問(ことと)はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと」


[訳] ⇒なにしおはばいざこととはむ…。









負ふのページへのリンク
「負ふ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

負ふのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




負ふのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS