古語:

苦しげなりの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「苦しげなり」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~8/8件中)

自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}苦労する。思いわずらう。ひどくなやむ。出典源氏物語 宿木「いと苦しげにややみて、久しく下りて」[訳] (浮舟は牛車(ぎつしや)から)たいそう苦しそうに苦...
名詞苦しげな、しぼり出すような声。出典堤中納言 虫めづる姫君「せみごゑにのたまう声の、いみじうをかしければ」[訳] (驚いた姫君が)しぼり出すような声でおっしゃる声が、たいそう趣深いので。◆蟬(せみ)...
名詞苦しげな、しぼり出すような声。出典堤中納言 虫めづる姫君「せみごゑにのたまう声の、いみじうをかしければ」[訳] (驚いた姫君が)しぼり出すような声でおっしゃる声が、たいそう趣深いので。◆蟬(せみ)...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}息づかい激しく苦しげに息をする。あえぐ。出典万葉集 三六六「いさなとり(=枕詞(まくらことば))海路に出(い)でてあへきつつ我が漕(こ)ぎ行けば」[訳]...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}息づかい激しく苦しげに息をする。あえぐ。出典万葉集 三六六「いさなとり(=枕詞(まくらことば))海路に出(い)でてあへきつつ我が漕(こ)ぎ行けば」[訳]...
他動詞タ行四段活用活用{た/ち/つ/つ/て/て}①かこつける。出典源氏物語 藤裏葉「酔(ゑ)ひにかこちて、苦しげにもてなして」[訳] (夕霧は)酒の酔いにかこつけて、苦しそうなふりをして。
他動詞タ行四段活用活用{た/ち/つ/つ/て/て}①かこつける。出典源氏物語 藤裏葉「酔(ゑ)ひにかこちて、苦しげにもてなして」[訳] (夕霧は)酒の酔いにかこつけて、苦しそうなふりをして。
分類俳句「象潟や雨に西施(せいし)がねぶの花」出典奥の細道 象潟・芭蕉(ばせう)[訳] 象潟が雨に煙っている。それは雨にぬれるねむの花のような沈んだ哀感があり、ちょうどかの美女の西施が憂いに眼(まなこ...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS