古語:

たらむの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

たら-・む

分類連語


…であるだろう。▽いったん断定したことに対して、ややためらって推量する。


出典平家物語 三・法印問答


「下(しも)として上(かみ)にさかふること、あに人臣の礼たらんや」


[訳] 臣下として主君に逆らうことは、どうして臣下としての礼であるだろうか、いや、臣下としての礼ではないだろう。


注意

体言に付く連語。


なりたち

断定の助動詞「たり」の未然形+推量の助動詞「む」



たら-・む

分類連語


…ているだろう。…ていよう。▽実現されているはずのことで、まだ確認されていない事態を推量する。


出典枕草子 宮にはじめてまゐりたるころ


「下がりまほしうなりにたらむ」


[訳] (自分の部屋に)下がりたくなってしまっているだろう。


〔多く連体修飾や準体言の用法で〕…したならば、その…。…したような。▽実現していない事態を仮定して述べたり、実現している事態を婉曲(えんきよく)に述べたりする。


出典伊勢物語 九


「比叡(ひえ)の山を二十(はたち)ばかり重ね上げたらむほどして」


[訳] 比叡山(ひえいざん)を二十ほど積み上げたような程度(の高さ)で。


注意

活用語の連用形に付く連語。


なりたち

完了の助動詞「たり」の未然形+推量の助動詞「む」









たらむのページへのリンク
「たらむ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

たらむのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




たらむのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS