古語:

喜びの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

よろこび 【喜び・悦び】

名詞

喜ぶこと。


出典土佐日記 二・七


「都近くなりぬるよろこびに堪へずして」


[訳] 都が近くなった喜びにこらえきれないために。


喜び事。祝い事。慶事。


出典徒然草 七六


「嘆きもよろこびもありて、人多く行きとぶらふ中に」


[訳] 嘆き事も喜び事もあって、人が多く訪問する中に。


任官・昇進などの慶事。


出典更級日記 初瀬


「たのむ人だに、人のやうなるよろこびしてばとのみ思ひわたる心地、たのもしかし」


[訳] 頼みとする夫さえ、人並みに任官の喜びを得てくれたらとばかり思い続ける気持ちは、楽しみなことである。


お礼。任官や昇進のお礼。


出典枕草子 よろこび奏するこそ


「よろこび奏するこそをかしけれ」


[訳] 任官・叙位のお礼を申し上げるのこそ趣あるものである。


お祝いの言葉。祝辞。


出典古今集 雑上


「にはかに冠(かうぶり)賜はれりければ、よろこび言ひ遣はすとて」


[訳] 急に位階(五位)をいただいたものだから、お祝いの言葉を言ってやるといって。









喜びのページへのリンク
「喜び」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

喜びのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




喜びのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS