古語:

宿の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

しゅく 【宿】

名詞

宿駅。宿場。


出典猿蓑 俳諧


「梅若菜(わかな)鞠子(まりこ)のしゅくのとろろ汁―芭蕉」


[訳] 江戸へ下られるあなたの道中、路傍には梅が美しく花開き、畑の若菜も緑鮮やかであろう。そして、途中の鞠子の宿場には、名物のとろろ汁もある。


やどや。旅宿。


星宿。星座。



や-ど 【宿・屋戸】

名詞

家。家屋。


出典万葉集 四八八


「君待つとわが恋ひをればわがやどの簾(すだれ)動かし秋の風吹く」


[訳] ⇒きみまつと…。


戸。戸口。入り口。


出典万葉集 一〇一三


「あらかじめ君来(き)まさむと知らませば門(かど)にやどにも珠(たま)敷かましを」


[訳] 前もってあなたがおいでになるとわかっていましたなら、門にも戸口にも珠を一面に敷いたでしょうに。


庭。庭先。前庭。


出典古今集 秋下


「秋は来(き)ぬ紅葉(もみぢ)はやどに降りしきぬ道踏み分けて問ふ人はなし」


[訳] 秋が来た。紅葉は庭にいっぱい散ってしまった。しかし、その道を踏み分けて私を訪れ人は一人もいない。


旅先の宿。▽一時的に泊まる家のことをさす。


出典笈の小文 俳文・芭蕉


「草臥(くたび)れてやど借(か)るころや藤(ふぢ)の花―芭蕉」


[訳] ⇒くたびれて…。


主人。あるじ。


出典浮世風呂 滑稽


「わたしのやどが五十の賀」


[訳] わたしの主人が五十歳のお祝いで。









宿のページへのリンク
「宿」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

宿のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




宿のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS