古語:

川原の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

かはら 【川原・河原】

名詞

川原。


賀茂(かも)川の川原。平安京の東端に当たり、平安時代には「祓(はら)へ」などが行われた。


出典枕草子 こころゆくもの


「かはらに出(い)でて、呪詛(ずそ)の祓へしたる」


[訳] 賀茂の川原に出かけて、人から呪(のろ)われた際の祓えをしたとき。


賀茂川の四条河原。江戸時代、芝居小屋や水茶屋などが多くて繁盛し、夏の夕涼みの場所としても有名。



かわら 【川原・河原】

⇒かはら









川原のページへのリンク
「川原」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

川原のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




川原のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS