古語:

引き放つの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ひき-はな・つ 【引き放つ】

他動詞タ行四段活用

活用{た/ち/つ/つ/て/て}


弓を引いて矢を放つ。


出典万葉集 一九九


「ひきはなつ矢のしげけく」


[訳] 弓を引いて矢を放つ、その矢のしきりであることは。


引っ張って離す。むりに離す。


出典平中物語 二二


「この男の乗れる馬、ものに驚きてひきはなちて走りければ」


[訳] この男の乗っている馬が、なにかに驚いて(綱を)引っ張って離して走ったので。


間隔を置く。文字を一字ずつ離して書く。


出典源氏物語 早蕨


「歌は、わざとがましくひきはなちてぞ書きたる」


[訳] 歌は、わざとらしく文字を一字ずつ離して書いてある。









引き放つのページへのリンク
「引き放つ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

引き放つのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




引き放つのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS