古語:

思ひ得の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

おもひ-・う 【思ひ得】

他動詞ア行下二段活用

活用{え/え/う/うる/うれ/えよ}


考えつく。会得する。


出典徒然草 一八八


「その益(やく)まさるべき事をおもひえたらば」


[訳] その利益が多いだろうことを会得したならば。


参考

ア行に活用する単独語は「得(う)」一語だけであり、その主な複合語に、この「思ひ得」のほかに「心得」がある。数が極めて限られているので記憶しておくとよい。









思ひ得のページへのリンク
「思ひ得」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

思ひ得のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




思ひ得のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS