古語:

現すの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

あらは・す 【現す・表す・顕す】

他動詞サ行四段活用

活用{さ/し/す/す/せ/せ}


表面に出して示す。明らかにする。


出典徒然草 八〇


「死を安くして後はじめて名をあらはすべき道なり」


[訳] (武勇の道とは)平然と死んで、はじめて武勇の誉れを天下に明らかにすることができる道である。


隠さず言う。打ち明ける。


出典万葉集 八五四


「君を恥(やさ)しみあらはさずありき」


[訳] あなたに対して恥ずかしいので打ち明けずにいたのだ。


(神仏などが)この世に姿を現す。霊験を示す。


出典源氏物語 玉鬘


「初瀬(はつせ)なむ、日の本(もと)のうちにあらたなる験(しるし)あらはし給(たま)ふ」


[訳] 初瀬の観音は、日本の中ではあらたかな霊験をあらわしなさる。


(文章に)表現する。書き記す。◇「著す」とも書く。



あらわす 【現す・表す・顕す】

⇒あらはす









現すのページへのリンク
「現す」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

現すのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




現すのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS