古語:

伝ふの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「伝ふ」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/21件中)

他動詞ハ行下二段活用活用{へ/へ/ふ/ふる/ふれ/へよ}語り伝え申し上げる。取り次ぎ申し上げる。おうわさし申し上げる。▽「言ひ伝ふ」の謙譲語。出典源氏物語 総角「弁参りて、御消息(せうそこ)どもきこえ...
他動詞ハ行下二段活用活用{へ/へ/ふ/ふる/ふれ/へよ}語り伝え申し上げる。取り次ぎ申し上げる。おうわさし申し上げる。▽「言ひ伝ふ」の謙譲語。出典源氏物語 総角「弁参りて、御消息(せうそこ)どもきこえ...
分類人名(一七二八~一七七九)江戸時代中期の本草(ほんぞう)学者・浄瑠璃(じようるり)作者。讚岐(さぬき)(香川県)の人。作家名は風来山人(ふうらいさんじん)・福内鬼外(ふくちきがい)。江戸に出て寒暖...
分類人名(一七二八~一七七九)江戸時代中期の本草(ほんぞう)学者・浄瑠璃(じようるり)作者。讚岐(さぬき)(香川県)の人。作家名は風来山人(ふうらいさんじん)・福内鬼外(ふくちきがい)。江戸に出て寒暖...
他動詞ハ行下二段活用活用{へ/へ/ふ/ふる/ふれ/へよ}①お伝え申し上げる。取り次ぎ申し上げる。▽「言ひ伝ふ」の謙譲語。出典源氏物語 若菜下「人々の御消息(せうそこ)も、えまうしつたへたま...
他動詞ハ行下二段活用活用{へ/へ/ふ/ふる/ふれ/へよ}①お伝え申し上げる。取り次ぎ申し上げる。▽「言ひ伝ふ」の謙譲語。出典源氏物語 若菜下「人々の御消息(せうそこ)も、えまうしつたへたま...
形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}①気に入らない。不快である。出典源氏物語 桐壺「上達部(かんだちめ)・上人(うへびと)なども、あいなく目をそばめつつ」[...
分類連語①…であろうか。…であったのだろうか。▽多く「にやあらむ」「にやありけむ」の形で用いられ、疑問を表す。出典源氏物語 桐壺「恨みを負ふつもりにやありけむ」[訳] 恨みを受けることが積...
名詞①(物の)先の方。先端。末端。出典源氏物語 蜻蛉「心もとなき花のすゑずゑ」[訳] 弱々しい花の先端。②行く末。将来。あとあと。出典源氏物語 末摘花「かかる人々のすゑずゑいか...
名詞①(物の)先の方。先端。末端。出典源氏物語 蜻蛉「心もとなき花のすゑずゑ」[訳] 弱々しい花の先端。②行く末。将来。あとあと。出典源氏物語 末摘花「かかる人々のすゑずゑいか...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS