古語:

うつたへにの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > うつたへにの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

うつたへ-に

副詞

〔下に打消・反語の表現を伴って〕ことさら。まったく。


出典万葉集 五一七


「神木(かむき)にも手には触(ふ)るとふをうつたへに人妻といヘば触れぬものかも」


[訳] (神聖な)神木にさえも手は触れるというのにまったく人妻というと触れないものだろうか。


〔肯定の表現を下に伴って〕きっと。








うつたへにのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

うつたへにのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




うつたへにのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS