古語:

うれの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

うれ

代名詞

きさま。おまえ。▽対称の人称代名詞。身分の低い者に呼び掛ける語。


出典平家物語 一一・能登殿最期


「いざ、うれ」


[訳] さあ、おまえ(たち)。


参考

多く感動詞「いざ」「や」などとともに用い、「いざうれ」「やうれ」の全体で一つの感動詞的な働きを示す。



うれ 【末】

名詞

草木の枝や葉の先端。「うら」とも。









うれのページへのリンク
「うれ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

うれのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




うれのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS