古語:

はつこひやの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > はつこひやの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

はつこひや…

分類俳句


「初恋や灯籠(とうろ)に寄する顔と顔」


出典太祇句選 俳諧・炭太祇(たんたいぎ)


[訳] 初恋であろう、少年と少女が恥ずかしそうに灯籠(とうろう)の陰に顔と顔を寄せ合っている。


鑑賞

初恋の男女の、恥じらいを含んだ初々しい姿をみごとにとらえた句。これは数少ない俳句における恋の名作の一つ。季語は「灯籠」で、季は秋。








はつこひやのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

はつこひやのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




はつこひやのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS