古語:

気色有りの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

けしき-あ・り 【気色有り】

分類連語


趣がある。興趣がある。


出典源氏物語 胡蝶


「けしきある贈り物どもせさせ給(たま)うけり」


[訳] 趣のある数々の贈り物をお贈りあそばした。


不気味だ。怪しい。


出典源氏物語 夕顔


「けしきある鳥の空声(からごゑ)に鳴きたるも」


[訳] 怪しい鳥がしゃがれ声で鳴いているのも。


なりたち

名詞「けしき」+ラ変動詞「あり」








気色有りのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

気色有りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




気色有りのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS