古語:

いはむやの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

いはむ-や 【況むや】

副詞

まして。なおさら。「いはんや」とも。


出典竹取物語 竜の頸の玉


「この玉たはやすくえ取らじを、いはむや竜(たつ)の頸(くび)の玉はいかが取らむ」


[訳] この玉はたやすくは取れはしないだろうに、まして竜の首の玉はどうして取れるだろうか、いや、とてもできない。


参考

(1)下に「…む」「…むや」「…をや」を伴ってそれと呼応するのがふつう。(2)動詞「いふ」の未然形に推量の助動詞「む」と反語の係助詞「や」が付いて一語化したもの。









いはむやのページへのリンク
「いはむや」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

いはむやのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




いはむやのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2018 Printed in Japan

©2018 Weblio RSS