古語:

みやぎののの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > みやぎののの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

みやぎのの…

分類和歌


「宮城野の露吹きむすぶ風の音(おと)に小萩(こはぎ)がもとを思ひこそやれ」


出典源氏物語 桐壺


[訳] 宮城野を吹いて露を結ぶ風の音を聞くと、小萩のことが思い出されてならない。


鑑賞

亡き桐壺更衣(きりつぼのこうい)の実家で祖母君と過ごす若宮(=幼い源氏)を思って詠んだ帝(みかど)の歌。宮城野は奥州の萩の名所で、「宮城」と書き記すことから、ここでは宮中の意味を持たせている。「露」は涙を、「小萩」は幼い源氏を指す。








みやぎのののページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

みやぎのののお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




みやぎのののページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS