古語:

引っ張るの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ひっ-ぱ・る 【引っ張る】

他動詞ラ行四段活用

活用{ら/り/る/る/れ/れ}


強く引く。引っ張る。


出典太平記 二


「両方(りやうばう)の手をひっぱって」


[訳] 両方の手を強く引いて。


むりに連れて行く。引っ立てる。


出典平家物語 五・文覚被流


「ひっぱられて立ちながら」


[訳] 引っ立てられて立ったままで。


はりつけにする。


出典博多小女郎 浄瑠・近松


「木の空にひっぱらるるは今のこと」


[訳] はりつけばしらにはりつけにされるのは目前。


時間を延ばす。期限を延ばす。遅らせる。


出典薩摩歌 浄瑠・近松


「夕飯(ゆふめし)・夜食をひっぱり」


[訳] 夕食と夜食を遅らせ。


上に無造作に着る。引っ掛ける。


出典堀川波鼓 浄瑠・近松


「阿弥陀笠(あみだがさ)、上に衣をひっぱって」


[訳] 阿弥陀笠をかぶり、上に衣を引っ掛けて。◆「ひきはる」の促音便。









引っ張るのページへのリンク
「引っ張る」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

引っ張るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




引っ張るのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS