古語:

はかばかしの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > はかばかしの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

はかばか-・し

形容詞シク活用

活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}


はきはきしている。てきぱきしている。有能だ。


出典源氏物語 桐壺


「『…とく参り給(たま)へ』など、はかばかしうも、のたまはせやらず」


[訳] 「…早く参内なさい」などと、てきぱきと、終わりまでおっしゃれず。◇「はかばかしう」はウ音便。


しっかりしている。頼りになる。


出典源氏物語 桐壺


「とりたててはかばかしき後ろ見しなければ、事ある時は、なほよりどころなく心細げなり」


[訳] 特別に取り上げて(いうほど)しっかりした後ろだてがないので、大事が起こったときは、やはり頼りとする所がなく、心細いようすである。


はっきりしている。際立っている。


出典更級日記 足柄山


「やうやう入り立つふもとのほどだに空のけしき、はかばかしくも見えず」


[訳] しだいに足を踏み入れる山のふもとのあたりでさえ、空のようすははっきりとは見えない。


本格的だ。まともできちんとしている。


出典宇治拾遺 一・一〇


「『いかなる歌か詠みたる』と言はれければ、『はかばかしき候はず』とて」


[訳] 「どんな歌を詠んだのか」とおっしゃったので、「本格的なものはありません」と言って。









はかばかしのページへのリンク
「はかばかし」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

はかばかしのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




はかばかしのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS