古語:

おもひあまりの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > おもひあまりの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

おもひあまり…

分類和歌


「思ひあまりそなたの空をながむれば霞(かすみ)を分けて春雨ぞ降る」


出典新古今集 恋二・藤原俊成(ふぢはらのとしなり)


[訳] 恋しさに堪えかねて、あなたがいる方角を眺めて物思いにふけっていると、一面のかすみを分けて春雨が降ることだ。









おもひあまりのページへのリンク
「おもひあまり」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

おもひあまりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




おもひあまりのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2022 Printed in Japan

©2022 GRAS Group, Inc.RSS