古語:

然はの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

さ-は 【然は】

[一]副詞

そうは。そのようには。


出典源氏物語 夕顔


「例のうるさき御心とは思へど、さは申さで」


[訳] いつものようにやっかいなお心とは思うけれど、そうは申し上げないで。


[二]接続詞

それでは。それならば。


出典更級日記 後の頼み


「さは、このたびは帰りて、後(のち)に迎へに来(こ)む」


[訳] それでは、今回は(このまま)帰って、将来(再び)迎えに来よう。


参考

副詞「さ」に係助詞「は」が付いて一語化したもの。








然はのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

然はのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




然はのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS