古語:

いはしみづはちまんぐうの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > いはしみづはちまんぐうの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

石清水八幡宮

分類寺社名


今の京都府八幡(やわた)市の男山にある応神天皇・神功(じんぐう)皇后・比売大神(ひめおおかみ)を祭る神社。朝廷の信仰があつく、行幸もたびたびあった。また、鎌倉時代以後は源氏の氏神としても信仰された。陰暦三月に臨時祭り(=「南祭り」)、同八月に放生会(ほうじようえ)が行われた。男山八幡宮。








いはしみづはちまんぐうのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

いはしみづはちまんぐうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




いはしみづはちまんぐうのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS