古語:

散らすの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ちら・す 【散らす】

[一]他動詞サ行四段活用

活用{さ/し/す/す/せ/せ}


散らばらせる。


落とす。紛失する。


出典源氏物語 夕霧


「見ぬさまならむも、ちらしてけると推し量り給(たま)ふべし」


[訳] (手紙を)見ていないようすだったら、落としたと推量なさるであろう。


言いふらす。


出典枕草子 御前にて人々とも


「『かう申したり』と、なちらし給ひそ」


[訳] 「このように言った」と、言いふらしなさらないでください。


[二]補助動詞サ行四段活用

活用{さ/し/す/す/せ/せ}


〔他の動詞の連用形に付いて〕やたらに…する。


出典更級日記 かどで


「あらはにこぼちちらして」


[訳] 中がまる見えになるようにやたらに壊して散らかして。









散らすのページへのリンク
「散らす」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

散らすのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




散らすのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS